• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 認知症介助士 』 内のFAQ

15件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 【認知症介助士】自宅で検定試験に合格できるというのは本当ですか?

    ユーキャンの認知症介助士講座は、当資格の認定団体・公益財団法人日本ケアフィット共育機構の認定講座です。認知症介助士に必要なスキルがしっかり身につくカリキュラムとなっておりますので、添削課題(1回)を提出し最終課題に合格すれば、自宅で認知症介助士の資格取得となります。 自宅で受験、そのまま資格取得へ!...

    • No:2132
    • 更新日時:2016/08/22 14:02
  • 【認知症介助士】受験の際、受験資格はありますか?

    認知症介助士の試験は、年齢・性別・学歴などの制限はなく、どなたでも受験が可能です。介護や介助について学んだことがない方でも、ムリなく合格が目指せます!

    • No:2141
    • 更新日時:2016/08/22 14:17
  • 【認知症介助士】まったく初めてなんですが大丈夫ですか?

    ご安心ください。ユーキャンの認知症介助士講座はまったく初めての方でもスムーズに学べるよう、イラストや図表を豊富に使い、専門用語もわかりやすく解説したテキストや教材をご用意しております。 丁寧な解答・解説を添えてお戻しする添削指導や、気軽にご利用いただける質問指導など、充実の体制であなたをやさしく修了まで導きます!

    • No:2133
    • 更新日時:2016/08/22 14:05
  • 【認知症介助士】認知症介助士の資格は国家資格ですか?

    認知症介助士の資格は国家資格ではありませんが、高齢社会や福祉意識の高まりのなかで、今後ますます必要とされる注目資格です。医療や介護の仕事はもちろん、接客業やサービス業、公共機関など、活躍の場も大きく広がっています。

    • No:2142
    • 更新日時:2016/08/22 14:17
  • 【認知症介助士】この講座で、どんな資格が取れるのですか?

    ユーキャンの認知症介助士講座は、当資格の認定団体である公益財団法人 日本ケアフィット共育機構と提携しています。 添削課題を提出し、最終課題で80%以上の得点をとれば、そのまま資格取得となります。 ご自宅で受験でき、マークシート方式で解答しやすいのも魅力です。

    • No:2140
    • 更新日時:2016/08/22 14:16
  • 【認知症介助士】どのくらいの期間で修了できますか?

    ユーキャンの認知症介助士講座はわずか3ヵ月で介助に必要な知識や技術を学べます。万一、何かの都合で3ヵ月を過ぎても大丈夫。受講開始から6ヵ月は添削や質問など全ての指導サービスをお受けいただけます。お忙しい方でも安心して学べるうれしいサービスです。 合格までのスケジュール

    • No:2134
    • 更新日時:2016/08/22 14:06
  • 【認知症介助士】学習を始めるいいタイミングはありますか?

    思いたったときが始め時です!ユーキャンの認知症介助士講座は、当資格の認定団体公認のため、カリキュラムの最後の課題に合格すれば、そのまま認知症介助士の資格取得となります。お好きな時期に、しかも自宅で試験を受けることができますので、忙しい方でも安心してご受講いただけます。

    • No:2135
    • 更新日時:2016/08/22 14:07
  • 【認知症介助士】認知症介助士の資格が活かせる職場には、どんなところがありますか?

    超高齢社会のなかで、正しい認知症の知識や技術を身につけた認知症介助士のニーズはどんどん高まっています。特に医療や介護の現場、不特定多数の方と接する機会の多い接客・サービス業界では、今後さらに必要とされるでしょう。

    • No:2130
    • 更新日時:2016/08/22 14:00
  • 【認知症介助士】学習中わからないことが出てきたら質問しても大丈夫?

    受講期間中であれば、学習中わからないことが出てきたら、お気軽にご質問ください。講師、指導スタッフが丁寧にお答えいたします。 ※質問の回答には、少々お時間をいただきます。なお、質問回数に制限を設けさせていただく場合があります。通信料はお客様のご負担となります。 添削・質問サービスを見る!...

    • No:2139
    • 更新日時:2016/08/22 14:15
  • 【認知症介助士】認知症介助士の勉強をすることで、どのような知識が身につきますか?

    認知症の方が困っているときに、どのように対応し、手助けをすればよいか、正しい介助知識を身につけることができます。また、認知症予防に効果的な知識も身につくので、高齢のご家族のために役立てることができるでしょう。

    • No:2138
    • 更新日時:2016/08/22 14:14

15件中 1 - 10 件を表示