• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

カテゴリ一覧

『 大卒公務員受験対策 』 内のFAQ

28件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • 【大卒公務員受験対策】教養試験(基礎能力試験)対策って必要ですか?

    国家公務員、地方公務員を目指す方は避けて通れないのが教養試験です。 主に一次試験で課され、公務員に必要な知識・知能が備わっているかを試されます。そこで受験者の絞り込みがされ、その先の選考に進める候補者が決められるので、万全の対策を持って受験されることをおすすめします。 ※平成24年度から、国家公務員試験で... 詳細表示

    • No:2191
    • 公開日時:2016/09/07 10:19
  • 【大卒公務員受験対策】警察官と消防官を併願することはできますか?

    はい、もちろん可能です。受験資格や試験範囲で重複する部分が大きく、警察官と消防官(消防士)を併願する方は多いようです。 なお、警察官・消防士コースのカリキュラムは、警察官・消防官どちらの試験にも対応しております。警察官と消防官の両方を志望される場合も、どうぞご安心ください! 詳細表示

    • No:2205
    • 公開日時:2016/09/07 10:35
  • 【大卒公務員受験対策】試験時期はいつですか?

    各公務員採用試験は、毎年4月頃から一次試験が始まり、秋まで試験が行われます。 また、試験日が異なる複数の試験を併願することも可能です。 【国家公務員】 ・総合職採用試験…5月下旬 ・一般職採用試験…6月中旬 ・専門職採用試験…6月上旬 【市役所(地方上級公務員)】 採用日程は自治体により異な... 詳細表示

    • No:2195
    • 公開日時:2016/09/07 10:25
  • 【大卒公務員受験対策】高卒の場合は、市役所上級に受験できないのでしょうか?

    いいえ。市役所上級の採用試験については試験のレベルが「大卒程度」とされているだけで、学歴自体は問わない自治体がほとんどです。大学を卒業していない方でも十分チャレンジが可能です! なお、ユーキャンの公務員受験対策講座 市役所コースはどなたでもご受講いただけますし、どなたも無理なく学習できる内容になっていますの... 詳細表示

    • No:2189
    • 公開日時:2016/09/07 10:17
  • 【大卒公務員受験対策】働きながら、大学に通いながらでも学習を続けられますか?

    ご安心ください。ユーキャンの公務員受験対策講座は、忙しい方にこそ学習していただきたいカリキュラムになっています。 試験に出やすいところを重点的に学習できるテキストなので、効率よく合格力を鍛えられます。 また、受講生専用サイト「学び オンラインプラス」を使えば、お手持ちのスマートフォンやパソコンで、気軽に復習が... 詳細表示

    • No:2183
    • 公開日時:2016/09/07 10:10
  • 【大卒公務員受験対策】試験の難易度はどれくらい?

    公務員採用試験は、いわゆる資格試験ではなく採用試験です。各職種の求人数と志望者の人数によって、倍率は常に変動します。また、採用の基準はペーパーテストの点数だけではなく、論文試験や面接試験などさまざまな要素が含まれますので、難易度や合格率を明確な数値で示すことはできません。 ただ、教養試験を含む一次試験は、一... 詳細表示

    • No:2196
    • 公開日時:2016/09/07 10:25
  • 【大卒公務員受験対策】東京都の区役所職員になりたいのですが…

    東京都の区役所採用試験は、「地方上級」試験に相当します。難易度としては、一般の市役所の試験よりも高めなので、「国家一般職・地方上級」コースでの学習をおすすめします。 ※ご自分の志望先の試験要項については、事前に必ずご確認ください。 詳細表示

    • No:2202
    • 公開日時:2016/09/07 10:32
  • 【大卒公務員受験対策】教養試験とはどのような試験なのですか?

    教養試験とは、政治経済や歴史、化学など暗記系の科目が出題される「知識分野」と、算数やパズルのような問題が出題される「知能分野」で構成された試験です。 教養試験はどの公務員試験を受験しても課される試験であり、出題範囲も広いので、きちんと対策を行う必要があります。 詳細表示

    • No:2192
    • 公開日時:2016/09/07 10:20
  • 【大卒公務員受験対策】市役所職員の採用試験には、色々な種類があるようですが?

    市役所職員の採用試験は、試験の難易度と仕事内容によって区分が分かれています。 分け方や名称は各自治体によって異なりますが、代表的な区分は以下の通りです。 ・「上級」・・・試験のレベルは大卒程度、幹部候補となる職員の採用が主 ・「初級」・・・試験のレベルは高卒程度、一般事務を行う職員の採用が主 ... 詳細表示

    • No:2201
    • 公開日時:2016/09/07 10:31
  • 【大卒公務員受験対策】警察官や消防官は、体力には相当な自信がないとムリでし...

    警察官、あるいは消防官(消防士)としての任務を遂行するため、受験には一定の身体基準が設けられています。 身長・体重・視力などの条件が設けられていますが(消防官の場合は肺活量などの条件がある場合も)、いずれも、並外れた身体能力が必要とされている訳ではありません。 基準は各団体によって異なりますので、ご自分の志望... 詳細表示

    • No:2204
    • 公開日時:2016/09/07 10:34

28件中 1 - 10 件を表示