• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

カテゴリ一覧

『 古文書入門講座 』 内のFAQ

6件中 1 - 6 件を表示

1 / 1ページ
  • 【古文書】どの程度読めるようになりますか?

    短い古文書や博物館などにある展示文書の単語が読めるようになります。古文書を楽しみながら読めるようになるので、歴史の知識をさらに奥深く学べるようになります。 古文書入門講座のページへ 詳細表示

    • No:2999
    • 公開日時:2020/12/23 17:31
  • 【古文書】受講期間はどのくらいですか?

    当講座の標準学習期間は6ヵ月ですが、あくまでこれは目安です。受講開始から12ヵ月までは質問や添削などすべてのサービスが受けられます。ご自分のペースで、安心して学習を進めていただけます。 詳細表示

    • No:3002
    • 公開日時:2020/12/23 17:33
  • 【古文書】古文書解読に関する市販書籍との違いはなんですか?

    当講座は、テキストだけでなく古文書学習のための基礎知識をまとめた『早わかりビジュアル資料集』や『入門 古文書小字典』など副教材も充実。さらに丁寧なコメント付きでお返しする添削課題もついており、わからないところは質問もOK。これさえあれば、効率よく古文書を学べて歴史への理解もさらに深まるワンパッケージのセットです。... 詳細表示

    • No:3001
    • 公開日時:2020/12/23 17:31
  • 【古文書】具体的にどんな古文書を読むのですか?

    当講座の特長は、歴史上の偉人たちの古文書を題材にしていること。あの有名な戦国武将や幕末志士の文書を解読していきます。歴史上で重要な意味を持った様々な出来事を、当時の手紙を通じて読み解きます。また、当時の生活に根差した江戸庶民の古文書も解説。歴史をより深く楽みながら古文書が読めるようになります。 作品... 詳細表示

    • No:3000
    • 公開日時:2020/12/23 17:31
  • 【古文書】くずし字や行書の知識が無くても大丈夫ですか?

    当講座は、初めて古文書を学ぶ方でも無理なく読めるようになる工夫が満載です。すべての文字の形を覚えていくのではなく、重要な文字から覚えていくので、初めての方でも早いうちから読める喜びを実感できます。 古文書入門講座のページへ 詳細表示

    • No:2998
    • 公開日時:2020/12/23 17:31
  • 【古文書】古文書とはなんですか?

    古文書とは、史料となる古い文書を指し、差出人・受取人・要件・日付などを備えた公文書や私文書のことです。古文書の解読の魅力は、歴史上の人物や当時に生きた人々が「書いた」「読んだ」その原本を、時代を超えて体感できること。歴史ブームの高まりとともに今大人気の趣味となっており、各地の図書館や歴史資料館での古文書講座はキャ... 詳細表示

    • No:2997
    • 公開日時:2020/12/23 17:31

6件中 1 - 6 件を表示