• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 准サービス介助士 』 内のFAQ

15件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 【准サービス介助士】ユーキャンの教材以外に、購入しなければならない本はあり...

    ユーキャンの准サービス介助士講座では、試験合格を目指すために必要なものを一式セットでお届けいたします。 基本的には、それ以外に購入していただく必要はございません。

    • No:869
    • 更新日時:2014/06/18 10:25
  • 【准サービス介助士】どのくらいの期間で修了できますか?

    ユーキャンの准サービス介助士講座はわずか4ヵ月で介助に必要な知識や技術を学べます。万一、何かの都合で4ヵ月を過ぎても大丈夫。受講開始から1年間は添削や質問など全ての指導サービスをお受けいただけます。お忙しい方でも安心して学べるうれしいサービスです。 いま始めた場合の合格までのスケジュール

    • No:867
    • 更新日時:2014/06/18 10:23
  • 【准サービス介助士】子育て中で外出できないのですが、受験は難しいでしょうか?

    ユーキャンの准サービス介助士講座なら、自宅で受験が可能です! ユーキャンの講座受講中に検定試験に合格すれば、そのまま准サービス介助士の資格が取得できます。受講開始から1年以内なら、いつでも受けることができます。 子育て中の方でも、ご自宅にいながら安心して資格取得が目指せます。

    • No:877
    • 更新日時:2014/06/18 10:38
  • 【准サービス介助士】受験の際、受験資格はありますか?

    准サービス介助士の試験は、年齢・性別・学歴などの制限はなく、どなたでも受験が可能です。介護や介助について学んだことがない方でも、ムリなく合格が目指せます!

    • No:875
    • 更新日時:2014/06/18 10:35
  • 【准サービス介助士】准サービス介助士講座で、どんな資格が取れるのですか?

    ユーキャンの准サービス介助士講座は、当資格の認定団体である公益財団法人日本ケアフィット共育機構と提携しています。 ユーキャンの添削課題(1回)と検定試験(1回)を提出し合格すれば、そのまま准サービス介助士取得となります。 ご自宅で受験でき、マークシート方式で解答しやすいのも魅力です。

    • No:874
    • 更新日時:2014/06/18 10:34
  • 【准サービス介助士】勉強は久しぶりですが、大丈夫でしょうか?

    ご安心ください。 ユーキャンの准サービス介助士講座の受講生のうち、介助について学ぶのは初めてという方が全体の約80%を占めます。初心者の方が安心して学べるように工夫されたテキストだから、安心して取り組めます。介助知識が全くない状態で当講座を受講されたとしても、わずか4ヵ月で着実に知識が身につきます! 分かり...

    • No:870
    • 更新日時:2014/06/18 10:29
  • 【准サービス介助士】サービス介助士と准サービス介助士って何が違うの?

    准サービス介助士は、テキストとDVDで介助の知識を学び、自宅で受験できます。(実技教習はありません)。 准サービス介助士に合格すると、公益財団法人日本ケアフィット共育機構が主催する准サービス介助士講座を、課題提出免除の条件での受講が可能となります。2日間の実技教習と検定筆記試験(別途受講料が必要)に合格すること...

    • No:878
    • 更新日時:2014/06/18 10:38
  • 【准サービス介助士】准サービス介助士の資格は国家資格ですか?

    准サービス介助士の資格は国家資格ではありませんが、高齢社会や福祉意識の高まりのなかで、今後ますます必要とされる注目資格です。福祉の仕事はもちろん、販売・接客、サービス業と、活躍の場も大きく広がっています。

    • No:876
    • 更新日時:2014/06/18 10:36
  • 【准サービス介助士】学習中わからないことが出てきたら質問しても大丈夫?

    受講期間中であれば、学習中わからないことが出てきたら、お気軽にご質問ください。講師、指導スタッフが丁寧にお答えいたします。 ※質問の回答には、少々お時間をいただきます。なお、質問回数に制限を設けさせていただく場合があります。通信料はお客様のご負担となります。

    • No:873
    • 更新日時:2014/06/18 10:32
  • 【准サービス介助士】准サービス介助の勉強をすることで、どのような知識が身に...

    高齢の人や身体の不自由な人が困っているときに、どのように手助けすればよいか、正しい介助知識を身につけることができます。自然に、相手を思いやる気持ちも育まれますので、接し方や気持ちの汲み方など、暮らしやお仕事の中で学んだ知識が大いに役立つでしょう。

    • No:872
    • 更新日時:2014/06/18 10:31

15件中 1 - 10 件を表示